Computer Hard Disk

修理を考える

外付けhddは壊れやすい部品です。パソコンの筐体に収められていないため、外的要因に晒されやすいと言えます。外付けhddに限らずパソコンの部品は壊れやすいものばかりです

read more

取り付ける

外付けhddは簡単にパソコン取り付けが行うことが出来るため業者に依頼する必要もないといえます。また、外付けした場合はしっかりと認識が行えているか確認をとる必要があるといえます。

read more

データ復元をする

パソコンの中にはデータの保存や記録を行ってくれるハードディスク通称HDDがあります。ハードディスクはパソコンに衝撃を与えてしまうことやパソコン本体の故障、そして読み込みができなくなってしまうと保存と記録を行うことが出来ません。事前にCDドライブまたはUSBなどの保存媒体にデータをコピーして置いてるのであればデータの消失の可能性はないのですが、故障や読み込み不可能の場合にはデータが消失してしまっているといってもおかしくはないことです。こうなってしまった場合はもうデータを確認する事ができないという考えを持っている人が多くいますが実際にはそんなことはありません。実はハードディスクの故障などでデータを確認出来なかった場合には専門の業者に依頼をしてハードディスクを修理し、データを復元させることができるようになるのです。こういった専門業者は現代ではデータ化の時代であることから需要が高いことから数は多くあり、個人だけでなく会社や起業などもデータ復元の依頼をしています。データ復元のために支払う金額は起業によって異なりますが、あまりにも値段が安くても故障を悪化させることもありますので気をつけることです。今ではネット上で技術も評判もある良質な業者を簡単に探す事ができます。依頼をする時にはまず最初は電話やメールでの問い合わせをし、確認が取れてから業者にパソコンを送ることが一般的になっています。細かいことは業者によって異なるので確認することです。

トラブルと注意

hdd認識しないというトラブルはつまり自分の大事なパソコン、大事なデータが危険な状況にあることを意味している。hdd認識しないという状態はまず、パソコンが起動しない可能性、そして自分の大事なデータなどが消滅してしまう可能性があるということである。

read more

windowsを使う

windowsには様々なバージョンがあります。たとえば、最近までよく使われていたバージョンはXPで、その前にはwindowsMeと呼ばれるものや、windows2000がありました。現在使われているバージョンで多いのは、XP以降の7あるいは8です。

read more